ベビー用品レンタルの注意点

ベビー用品をレンタルする時って、衛生面のことが一番気になりますよね。

スポンサードリンク

赤ちゃんには清潔なものを触れさせたいから、レンタルの方がお得だと分かっていても衛生面のことが気になってなかなか利用できない方も多いでしょう。

レンタルをする際は、まず、各ショップのページをじっくりと見てみましょう。

お店のページに衛生面について書いていない店は、利用しないほうがいいかもしれません。

きちんと衛生管理をしている店は、そのことをページのどこかに記載しているハズですからね。

衛生管理の仕方も様々で、返却された商品を一旦分解して、クリーニングしているショップもあります。

ここまでキレイに、新品同様の状態にしてくれれば、安心して借りることができますよね。

このようにクリーニングを行っているショップの場合、レンタル中に染みなどをつけてしまったりした場合の罰金は発生しないのが一般的です。

ただし、間違った使用法をして壊してしまったり、穴を開けてしまった場合などは修理費を請求されることになるので、注意して使いましょうね。

また、独自のクリーニング技術を持っているショップの場合、商品を借りなくてもクリーニングのみ受け付けてくれます。

友人からもらったベビー用品や、長年しまいこんでいたベビー用品を使う際は、クリーニングをお願いするとまるで新品のように生まれ変わりますよ。

クリーニングの料金はショップによって違いますが、平均4,000円くらいから受け付けているようです。

4,000円で衛生的な商品に生まれ変わるなら、高くはないですよね。
ぜひ、利用してみてください。

このように、徹底的に衛生面に注意しているお店は、必ずページなりカタログなりで、衛生面の記載をしていると思いますよ。

ただクリーニングをしているということだけでなく、どんな薬品を使って、どんなやり方でクリーニングしているのか細かく説明している店もあるので、そういうお店を利用するのが安心だと思います。

中には、アルコールスプレーをかけるだけで、次のお客さんに貸し出してしまうような店もあるので、衛生面に関しては必ずしっかりチェックしておきましょう。

ベビー用品にも色々ありますが、ベビーシートやベビーチェア、ベビーカーなどは赤ちゃんの肌に直接触れるものです。

それに、赤ちゃんは何でも口に入れたり、舐めたりします。

衛生管理をしっかりしていないショップから借りた商品を、赤ちゃんが舐めてしまったら・・・・。

恐ろしくなりますよね。

大事な子供さんを健康的に育てるために、価格だけでなく、衛生面にも十分注意を払って、良い商品をレンタルするようにしましょう。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

ベビーフレンド ベビー用品のオンラインレンタルショップ
「ベビーフレンド」というサイト、ご存知ですか? これは、ベビー用品のオンラインシ......
ベビー用品レンタルショップの選び方
ベビー用品はレンタルしたほうがお得だと分かっていても、レンタルの仕方が分からなか......
ベビー用品レンタルショップの現状
ベビー用品のレンタルショップは、日本全国にたくさんあります。 そして、各ショップ......
お宮参りグッズのレンタル
お宮参りの衣装は、どうする予定ですか? 写真館などで衣装を借りる、レンタルショッ......
名古屋のベビー用品レンタルショップ
愛知県の名古屋には、子育て支援金制度というものがあります。 これは、第3子が3歳......
大阪のベビー用品レンタルショップ
大阪にもベビー用品専門のレンタルショップがあります。 たくさんあるので、主なレン......

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

ベビー用品レンタル:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://2.f122.com/akachan/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。