禁煙に成功することの効果は、健康的な要素ばかりではないようです。
金銭的な部分で、禁煙から随分の金額が変わります。
煙草を吸う習慣が身に付いているということから、実際にいくらくらいの費用が出ているのかを知れば、禁煙への効果もありそうです。

スポンサードリンク

禁煙の経済的メリット 煙草代

煙草の種類によって、1箱300円以上のものはいろいろあります。
煙草の量が、1日1箱の場合、1年間に換算すると10万円を上回るお金が煙草代として出て行っています。

ヘビースモーカーだという方であれば、1年間に25万円くらいになるケースもあるので、大金だといえるでしょう。

禁煙の効果で、年間10万円が手元に残れば、国内旅行に行けます。
金額が25万円にもなると、旅行を豪華プランなどにできるでしょう。

家計というものは、毎月1〜2万円プラスされることに、どれほどの余裕が生まれることでしょうか。

禁煙が短期的なものでなく、継続的になっていけば、5年10年と計算すると、かなりの大金で遊べたり貯金ができたりするのです。

禁煙に成功して10年経ったら、200万円近いお金の節約効果があります。

禁煙がどうしてもできないという方で、金銭的な要素を以上のように把握すると、成功率を高めることにつながるものです。

禁煙5年で、新車1台分と考えてみてはいかがでしょうか。

煙草の値段が上がるということも、近年話題になっています。
煙草1箱当たり、1000円という話も耳にします。

年間の煙草代が約40万円と考えると、とんでもない出費になるので、値上げ前に禁煙を確実に成功させてみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

▲このページのトップへ

携帯版のQRコード

禁煙方法と効果:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://2.f122.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。